人気のコーノ式コーヒー豆の通販は聖珈琲へ。おいしいコーヒーとサイフォンとドリッパーの専門店

RSS

コーヒープレス


コーヒープレスはフィルターを通さないため、コーヒーオイルといわれる
成分も抽出されので、コーヒーの持っているそのままの味がたのしめます。

その分、鮮度のいい美味しいコーヒー豆を使わないと、味がそのまま出て
しまうのでご注意!
 

粗ひきで引いたコーヒーの粉を15〜20gいれます。

コーヒーの粉の量によって濃さが変わるので、お好みで調整してください。

沸騰する前の90〜93度くらいのお湯をゆっくりと注ぎます。

沸騰してしまったら、30秒くらいさますと、ちょうどいい湯加減になります。

コーヒーの粉はとても繊細なので、熱すぎるお湯をいれるとイヤな苦味が

出てしまうのでご注意。

お湯をいれたら、コーヒーの粉を下に軽く押し込むように、お湯とやさしくなじ

ませます。

あまり、かき混ぜすぎると、味が濃くなったりエグミが出てしまうのでここも

やさしく、やさしく。

お湯を入れたら、プレスを上に上げてから、フタをしめます。

フタをしめたら、少しだけ、プレスを下に押し込みます。

この状態で3分から4分まちます。

 

最後にプレスをしたまで押し込みできあがり。

コーヒーの旨みが全てつまった、プレスコーヒーをお召し上がりください。

 

ページトップへ