タンザニア・アデラ・ブルカ農園★キリマンジャロの裾野、火山灰質の肥沃な土壌から。野性味溢れる強くはっきりとしたコクと旨味。【200g】(約20杯分)

RSS

タンザニア・アデラ・ブルカ農園★キリマンジャロの裾野、火山灰質の肥沃な土壌から。野性味溢れる強くはっきりとしたコクと旨味。【200g】(約20杯分)

タンザニアアデラコーヒー

農園主の婦人「アデラ」の名前を冠した、忘れられない味

■豆の特徴
火山灰質の肥沃な土壌の栄養をしっかりと吸収しのびのびと育ったことを
思わす、力強い大きめの豆。
含まれるコーヒーオイルが豊富で、深めの焙煎により豆の表面にはまるで、
コーティングしたかのような艶が生まれる。

■人類発祥の地アルーシャ
キリマンジャロ山を望む裾野の町アルーシャ地区は、人類発祥の地と言わ
れるグレートリフトバレー内の海抜1600メートル級の高原に位置します。

周囲を、四国以上の大きさの大サバンナ、落差数百メートル・全長40kmも
のオルドヴァイ渓谷、赤道付近にもかかわらず氷河を持つキリマンジャロ、
噴火でできたクレーター湿原のンゴロンゴロ保全地域など、スケールの大き
な自然遺産が取り囲んでいます。

そんな壮大な自然遺産を一目見たくてやってくる観光客も多く、観光業以外
は、火山灰質で肥沃な土壌を利用し、コーヒー産業とサイザル麻繊維の産
業が盛んに行われています。

少し高い木(シェード・ツリー)の影に隠れ、高原の強い日差しから守って
もらいながら、のびのびと豊かに赤く色付いた実こそがアデラです。

■婦人の名を冠した美味しさへの拘り
アデラは美しい農園主婦人の名前を冠したコーヒー。赤く熟した実だけを
一粒一粒手で摘み取り、最新の電子色彩選別機で色による選別をします。
さらに欠点豆を取り除き、残った美しい豆だけがアデラと呼ばれます。

■味の特徴
・うっとりするような甘い花のような香り
・豊かで美しいコクと旨味が満ちる
・厚みがありインパクトのある独特の風味
・フルシティローストで酸味を抑え濃厚な味わい
・また飲みたくなるような忘れられない味

タンザニアアデラ

タンザニア・アデラ・ブルカ農園★キリマンジャロの裾野、火山灰質の肥沃な土壌から。野性味溢れる強くはっきりとしたコクと旨味。【200g】(約20杯分)

価格:

1,400円 (税込)

[ポイント還元 14ポイント〜]
豆の状態:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ページトップへ