人気のコーノ式コーヒー豆の通販は聖珈琲へ。おいしいコーヒーとサイフォンとドリッパーの専門店

RSS

コーヒー豆の挽き方

聖珈琲コーヒー豆挽き方画像1


  【コーヒー豆の挽き方】


 苦味やコクを強調したければ細目に挽きます。

 苦味を少なくし酸味を強調したい場合は粗目に挽きます。

 お好みに合わせて調整して愉しみましょう。



  ゞ忘挌圓

 ★エスプレッソ

 ★イブリック(ターキッシュコーヒー)

 ★極細挽き(専用のミルが必要)


  ∈挌圓

 ★水出しコーヒー(ウォータードリップ&ダッチコーヒー)

 ★ペーパードリップ(メリタ式)

 ★ベトナムコーヒー


  C羣挌圓

 ★ペーパードリップ(カリタ&コーノ式)

 ★コーヒーメーカー

 ★ネルドリップ(布ドリップ)


  っ翦圓

 ★ペーパードリップ(カリタ&コーノ式)

 ★コーヒーメーカー

 ★ネルドリップ(布ドリップ)

 ★サイフォン

 ★フレンチプレス(ストレーナー式)


  チ独圓

 ★フレンチプレス(ストレーナー式)

 ★パーコレーター(ポットタイプ)

 ★金属メッシュ(ゴールドフィルター)




  【ミルの選び方】



 手挽き式(家庭用)


 お豆の挽き具合をダイアルで調整し、

 上部の取っ手をクルクルと回します。


 ゆっくりと香りと音を愉しみつつ、
 
 リラックスした時間を過ごせます。


 クラシカルなデザインはインテリアにもなります。



 ▲廛蹈撻藜亜焚板輙僉


 電気屋さんでお手頃価格で手に入る電動ミルは、

 短時間でスピーディーに挽くことができます。


 スイッチをONにしながら

 ミルを上下に振ることで挽き残しを防ぎます。


 また、ダイアルが無い為

 スイッチをONにする秒数によって粉の細かさを調整します。


 ボディが小さくて収納しやすいのがメリットです。



 E兎哀Ε梗亜焚板輙僖魁璽辧璽哀薀ぅ鵐澄次


 誰でも均一な粗さで挽くことができます。

 エスプレッソ用などの極細挽きも可能です。



 業務用


 全ての挽き方が可能です。

 臼のようにお豆をすりつぶして(グラインディング)粉にするグラインド式と、

 プロペラでお豆を切り刻んで(カッティング)細かくするカット式があります。



聖珈琲コーヒー豆の挽き方画像粉の目



ページトップへ